診療・検査部門のご案内

消化器内科

消化器内科では、胃や大腸などの消化管や肝臓、胆のう、膵臓といった、おなかの中の臓器の病気に関しての診断治療をおこなっております。
胃や大腸、胆道などの内視鏡検査治療からB型、C型肝炎インタ-フェロン治療や胆がんラジオ波焼灼療法など熟練した消化器病専門医、消化器内視鏡専門医、肝臓病専門医による安全で苦痛の少ない、患者さまにとって最善の方法を考えた治療を心がけております。
麻酔下での内視鏡検査、鼻からの経鼻内視鏡検査や、御希望により最新のCTを使って大腸の中をみる 仮想大腸内視鏡(大腸CT)もおこなっており、おなかのことで何か御心配のある方や、検診などで検査をすすめられた方、一度検査を受けてみたいと思っている方は、ご相談・受診されてください。

ページトップへ