天然温泉「成光の湯」

天然温泉「成光の湯」

 「天然温泉の恵」 こころとからだを癒す病院でありたい 天然温泉「成光の湯」

渡辺病院は、知多半島の温暖な気候のなか、海や山の自然あふれる環境に位置しています。
H2年、当時の渡邊元嗣院長が天然温泉と医療を融合させ、病気になるまえに、病気にならない予防医学のために天然温泉を利用しようと病院の敷地内で温泉源の掘削を行いました。
翌年みごと温泉源を掘り当て、現在では豊富な湯量を誇る「成光の湯」として、病院に隣接する介護老人保健施設サンバーデン、特別養護老人ホームビラ・オレンジ、ケアハウスなどの入所者さまにご利用頂いています。また、地域のデイサービスのご利用者さまにもご好評を頂いています。

わたくしたち渡辺病院は、さまざまな自然の恵みを大切にしながら、病と闘う患者さまのこころとからだを癒したいと考えています。


掘削の写真

露天風呂「成光の湯」

入浴場

成光の湯

成分分析結果

湧出量 毎分 30ℓ/分
掘削深度 地下1500メートル
泉質 ナトリウム 塩化物強塩温泉
効能 慢性関節リウマチ、神経痛、筋肉痛、疲労回復、腰痛、外傷後遺症、変形性関節症など
ページトップへ